ビタミンCの摂取はメリットだらけ!!

今回はビタミンCについてです。

 

ビタミCはよく耳にするし、

ビタミンCを含んだ商品CMも多いですよね。

 

ビタミンといえば??

と聞かれたらビタミンCを思い浮かべる方も多いと思います。

 

有名な栄養素なだけあってカラダに対する効果や働きが多く、

健康や美容には不可欠なものとなっています。

 

 

ビタミンCの働きは??


ビタミンCはカラダの構成に重要なたんぱく質である、

コラーゲン」の生成に欠かせないビタミンです。

 

コラーゲンは人体のたんぱく質の約3割ほどを占めていて、

骨や皮膚、腱などの結合組織をつくっています。

コラーゲンが不足すると毛細血管が貧弱になり

歯ぐきからの出血などが起こります。

 

 

またシミの原因となる「メラニン色素」の合成も抑えてくれて、

皮膚への沈着を防いでくれます。

この働きは有名で、多数のシミ消しの商品に含まれています。

とくにシミ消しで有名なのがコチラ

爽快ドラッグ

ケシミンクリーム(30g)

ケシミンクリーム(30g)

1,380円1,368円

(2017/03/13 21:22 時点の価格)

ケシミンの一覧はこちら

 

 

その他、ビタミンCはミネラルの一つである鉄の吸収を助け、

ヘモグロビンの合成は働きを活発にしてくれます。

 

貧血でおきる息切れやめまいに困っていませんか?その原因は鉄分不足かも!?

 

 

酸化作用も非常に強く、活性酸素の除去もおこなう他に、

ストレスに対抗するホルモンの合成を促すなど

まさに現代人に必要なビタミンといえますね。

 

 

ビタミンCが不足すると??


  • 免疫力の低下
  • 疲れやすい
  • 骨折しやすくなる
  • シミやそばかすができやすくなる
  • 動脈硬化のリスク上昇

などがあります。

 

ストレスを強く感じるとビタミンCは消耗されますので、

ストレスを感じることが多い方は多めに摂取して下さい。

不足すると、

 

抗ストレスホルモンがうまく合成されなくなる

          ↓

     ストレスに敏感になる

          ↓

    ビタミンCが消耗され不足

 

この悪循環になりますので要注意です。

 

また喫煙者の方はタバコ一本につき、

25mgのビタミンCが減るとされています。

1日に何十本も吸っていたらあっという間にビタミンC不足です。

吸わない人も周りに喫煙者がいる場合は副流煙にさらされているので、

十分な注意が必要ですね。

 

ビタミンCを含む食べ物


・赤ピーマン60g(1/2個)・・・102mg

・ブロッコリー60g(1/4個)・・・72mg

・キウイフルーツ100g(1個)・・・69mg

・イチゴ100g(5~6個)・・・62mg

・オレンジ200g(1個)・・・40mg

・ジャガイモ100g(1個)・・・35mg

 

などがあります。

 

1日の摂取基準量は成人で

男女ともに目安量で100mgです。

上限量はとくになく、過剰に摂取した分は体外に排出させます。

 

ビタミンCは摂りだめできない上にカラダに長く留まってくれません。

食事毎にこまめに摂取することが大切ですが熱や光にも弱く、

毎日必要分をしっかり摂るのは正直手間だし難しいですよね。

そんなときはサプリメントで補うのが手軽でおすすめです。

 

また重複になりますが、ストレスの多い方や喫煙されている方は

ビタミンCの消耗が激しいので、サプリメントでの摂取が良いですね。

 

むかついたり、タバコを吸うたびにブロッコリーや赤ピーマンを

かじってられないですからね。(汗)

 

肌荒れが気になりる方はコラーゲンとビタミンCを

合わせて摂れるコチラがおすすめです。

コラーゲンとビタミンだけでなく、美肌効果があるとされるプラセンタエキスなども配合されていてお肌にはピッタリです。

 

コーヒーなどの飲み物や料理に入れて手軽にコラーゲンやビタミンCが摂れます。

無味無臭なので飲み物や料理の味を邪魔しません。

 

好き嫌いの激しいお子さんの料理や飲み物に混ぜてあげれば、

手軽に栄養補給ができますのでおすすめです。

 

 

まとめ


さまざまな効果を持ち、健康にも美容にも嬉しい栄養素の

ビタミンC。

 

日々の食事から意識的に、しかもこまめに摂取することが大切です。

 

足りない分はしっかりとサプリメントで補って、

美容や健康の向上に是非つなげていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です