栄養不足が原因の味覚障害を放置すると起こる弊害とは?

現代人に多い味覚障害は、メディアでもよく取り上げられています。

それに伴い、「味覚外来」や「味覚異常外来」を掲げる医療機関も増えてきているようです。

 

その背景には、味覚障害は「味が分からないから食の楽しみがなくなる」という単純な問題だけではなく、放置することによる弊害が影響しているようです。

 


味覚障害を放置することによって起こる弊害


味覚障害を放置して起こる弊害には大きく挙げて10の症状があります。

 

  1. 知覚障害(味覚・聴覚の異常、視力低下や白内障など)
  2. 成長期の成長障害(低身長など)
  3. 湿疹や皮膚の炎症、口内炎や脱毛の皮膚トラブル
  4. 貧血や食欲不振
  5. 骨粗しょう症
  6. 免疫力、抵抗力の低下
  7. 慢性肝疾患や肝硬変の悪化
  8. 糖代謝異常
  9. 情緒不安定、記憶力低下、うつ病の傾向
  10. 性機能障害、不妊症、性ホルモンの減少

 

味覚障害の多くは亜鉛不足が深く関係しており、味がわからなくなるのはそのうちの1つの症状です。

 

味覚障害を放置していると、いずれは上記の症状も招きかねません。

 

ただ、亜鉛だけではなく、タンパク質やビタミン、ほかのミネラルの不足も上記の症状を引き起こす可能性があるので亜鉛のみを摂取するのも考えものですが、亜鉛は200種類以上の酵素の生成や働きに関与しているため、亜鉛の摂取は重要なものになります。

 

味覚障害にかかり、すぐに気付ければ、対処も早くできますが、厄介なことに味覚障害は自分では気付きにくいんです。(てか他者も気付きにくいですが)

 

とくに注意したいのが1人暮らしで、主に1人で食事をすることが日常の人は、指摘す人がいないので自覚しづらいという点です。

 

僕も1人暮らしの人見知りですので大体食事は1人ですが、定期的に誰かと食事をする機会を増やしたりなどすることもやはり大切なのかもしれません。


知らないうちに塩分が高い食事になっている可能性も!?


そもそも味覚障害になる人は、決まったものしか飲食しない傾向があり、偏食が当たり前のようになっているケース多いです。

 

また、現代人の食事は、インスタント食品やコンビニ食品、ファストフードが主体になっているケースがあり、栄養素の摂取の偏りも味覚障害に拍車をかけています。

 

これらの食品はカロリーが多く栄養素が少ないため、長期間の摂取で栄養不足が酷くなる場合があるため注意が必要です。

 

塩味が感じない人は、食品にさらに醤油やソースをかけて塩味の感じなさを補うことで、自覚しないうちに高塩分の食事になる可能性があります。

 

味覚障害を悪化させるだけでなく、高血圧や動脈硬化の引き金になる場合もありますので、「何か変だな」と感じたら早めに医療機関を受診することをおすすめします。

 

たまに塩や砂糖を舐めるなどしてチェックすると味覚の判断がしやすいので、是非試してみてください。

 


味覚障害の症状はさまざま


味覚障害の人が訴える症状にはさまざまなものがあり、

  • 味がしない、薄い
  • いつも食べている食品の味が変わった
  • 何も食べていないのに口の中が苦い
  • 甘味のみが感じない
  • 何を食べても美味しいと思わない
  • 口がネバネバする
  • 口が異常に乾く

などです。

 

これでは食事が面白くないものとなってしまい、味覚障害だけではなく、人生も味気なく感じてしまいます。

 

味覚障害を予防・改善していくにはやはり、バランスのとれた食事や栄養素の摂取が重要です。

忙しくて食事に時間をさけない人はサプリメントを上手に活用するのがおすすめです。

 


アダム 男性用マルチビタミン&ミネラル タブレット


スペクトロ ウーマン(70種類以上の成分が凝縮 女性用マルチビタミン&ミネラル)

男性用と女性用ですがそれぞれに必要な成分がしっかり含まれています。

 

そのほか便秘や長期間の暴飲暴食によって腸内環境が悪くなっている人は、栄養素の吸収率自体が低下している可能性があります。

 

その場合は腸内環境の改善を並行して行うと効果的です。

 




まとめ


現代日本は飽食と言われており、さまざまな食品が溢れているため、油断していると偏食による栄養不足になる可能性が非常に高いです。

 

栄養不足による味覚障害は、食事という人生の楽しみが減るため、発症には気をつけたいですね。

またそれを放置しておくとまた違った健康トラブルにみまわれる可能性もあるので普段から食事や栄養摂取に気をつけることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です